FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

四季報通読完了!

ついに四季報が読み終わりました!!
間をあけながらも約1か月かかり、通読が終わりました。
実質1日500銘柄ずつといったところでしょうか!

さて、今回の通読を通して感じたことは・・・

[内容について]
株価につきましてはここ3か月のうちに反発し、そこをついている
企業が多数見受けられました。いろいろな方が
「3か月前の前号のほうがおもしろかった!!」
とおっしゃっていたのがよくわかります。
しかし、素人の私にとってはどこまで下がるのか見当がつきませんでしたので
今号をみて「こんな感じで底をつくのかぁ」ということがわかりました。

読んでいて気になるキーワードはやはり、「原料高」「米国不振」「円高ドル安」が
企業の業績を直撃しているようです。だたし想定レートは1$=100円前後と円高
ドル安に関しては大きく業績に新たにマイナスとして働かないのではないでしょうか?


[通読の熟練度について]
確実に上がってきています。
今号で通読2冊目ですが、1回ごとあらたな変化の喜びがあります。
何を見るべきなのかなどが変化し、楽しくよめるようになっているのは
自分にとっていいことですね!!


-----------------------------------------------------------
さてさて話は変わって少し興味のあるシステムトレードについて

今手書きでチャートを書く練習をしていこうかと思っています。
とある銘柄を時系列をもとに書き込んでいくと、少し疑問に思ったことが・・・
「あれ、これってシステムトレードにしてみたらプラスになるんじゃ!!」

ある条件を設定して機械的に行うと・・

案の定、計算してみたところ、過去一年間、約50回の売買を繰り返すと
手数料抜きで年間10%リターンになることがわかりました。
ちなみにちなみに五等分して10回ごとのリターンの計算もしてみたところ
すべてにおいてプラスという結果になりました。

これを手数料込で計算してみても年7.9%の利回りになるようですね!!


確かにシステムトレードは機械的に検証するため、その通りに行えばうまくいくの
かもしれませんね!このように条件次第では何%もリターンをえられるものがある
ことがわかりました。
月次リターン(2005-2008)
さらに検証をするために、同じシステムで過去3年間について調べたところ、
3年間で約1.4倍(年平均リターン1.12倍)になることがわかりました。
(簡略化のため手数料計算せず)
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。