FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

090527 「『麗しのバフェット銘柄』のチェック項目について」

090527 「『麗しのバフェット銘柄』のチェック項目について」

基準1:ROE(株主資本利益率)は高く安定しているか・・12%以上
基準2:ROTC(総資本利益率)も高く安定しているか・・12%以上
基準3:利益(EPS)トレンドは上向きか
基準4:多くの長期債務を抱えていないか・・純利益の5倍以下
基準5:持続的な競争力を持つ製品やサービスを持っているか
基準6:労働組合はないか
基準7:インフレの影響を製品やサービスの価格に転嫁できるか
基準8:内部留保利益を蓄積しているか
(強い競争力を維持するためのコストが少ない。純利益から配当を引いた内部保留利益によってEPSが上昇しているかEPSの推移を見ること。)
基準9:自社株買いを実施しているか
基準10:内部留保利益が企業価値を向上させているか
(BPSが上昇しているか。)
なんらかの事情で株価が下落した時に集中的に買い込みを行います。

そして長期保有をする。


以上の項目を中心にチェックしていきたい。
なお、参考として
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「ROEが12%以上で安定している」かつ「ROTC(ROA)が12%以上で安定している」というのがあるが
過去3年間12%以上の企業を四季報CD-ROMで検索したところ、下記の22銘柄がひっかかった。(2007/3現在)
2311 (株)エプコ
2341 (株)アルバイトタイムス
2353 日本駐車場開発(株)
2392 セキュアード・キャピタル・ジャパン(株)
2685 (株)ポイント
2759 (株)テレウェイヴ
3788 GMOホスティング&セキュリティ(株)
4290 (株)プレステージ・インターナショナル
4340 (株)シンプレクス・テクノロジー
4666 パーク24(株)
4689 ヤフー(株)
4705 (株)クリップコーポレーション
4829 日本エンタープライズ(株)
5541 大平洋金属(株)
6157 日進工具(株)
7599 (株)ガリバーインターナショナル
7730 マニー(株)
7739 キヤノン電子(株)
7741 HOYA(株)
7839 (株)SHOEI
8739 スパークス・グループ(株)
9983 (株)ファーストリテイリング

<引用:まず生き残れ。儲けるのはそれからだ。blogより>
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

らしい。現在はどうなっているのか再度調査してみる。
2008年度ROE,ROA12%以上

さて2008年4号では30件がヒットし、内容も若干変わってきている。おそらくこの2009年ではさらに変化しているだろう。そういう意味では一時的に業績悪化に陥っている企業を見るという意味では適切かもしれない。

(2008/12現在)





スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。